3月の新刊

 

〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
推し、燃ゆ 宇佐美 りん 芥川賞受賞。SNSを使ってアイドルを応援の10代の女性.推しが炎上した。ファンを殴ったらしい。
心淋し川 西條 奈加 直木賞受賞。江戸の片隅どぶ川沿いに懸命に生きる人々の喜びと哀しみが胸に沁みる感動連作
雪のなまえ 村上 由佳 小学5年生の雪乃、父と長野の田舎暮らしへ、苦しさを抱えた心を溶かしてくれたのは?
元彼の遺言状 新川 帆立 敏腕女性弁護士が活躍する遺産相続ミステリー。第19回「このミステリーがすごい」大賞受賞。
オルタネート 加藤 シゲアキ 高校生限定のアプリ「オルタネート」東京の高校を舞台に若者達の運命が鮮やかに加速していく
犬がいた季節 伊吹 有喜 著者の母校と実在した犬をモデルに青春のきらめきと切なさを描いた最高傑作

 

開館時間変更のお知らせ

緊急事態宣言を受け下記の期間、閉館時間を変更いたします。
何卒ご了承ください。
今回は期間を3月6日(土)までの延長のお知らせです。

1月12日(火)~3月6日(土)
月曜日~土曜日 20時閉館(電話対応もこの時間となります)
※日曜・祝日については従来通り17時閉館です。
※期間の変更がある場合、随時掲示します。

 

 

2月の新刊

〔図書名〕 〔対象・著者〕 内容
自転しながら公転する 山本 文緒 恋愛、介護、仕事も頑張る都。共感と絶賛の声続々!誰もが心揺さぶられる傑作小説
逃げるな新人外科医 中山祐次郎 「なんでこんなに無力なんだ、俺」若き現役外科医の葛藤と成長の物語。感動のシリーズ
今度うまれたら 内館 牧子 今度生まれたらこの人と結婚しない。人生をやり直したい。あの時、あっちの道を選んでいれば…
日没 桐野 夏生 小説家マッツ夢井に政府組織から召喚状が。「社会に適応した小説を書け」と、軟禁の悪夢の末は
野良犬の値段 百田 尚樹 日本全体を巻き込む劇場型犯罪。サイトで公開された6人の男と身代金要求の驚くべき相手とは
ありがとうって言えたなら 瀧波ユカリ 決して仲のいい母娘じゃなかった。だからこそ今、お母さんに伝えたいことがあるー。

開館時間変更のお知らせ

緊急事態宣言を受け下記の期間閉館時間を変更いたします。
何卒ご了承ください。

1月12日(火)~2月6日(土)
月曜日~土曜日 20時閉館(電話対応もこの時間となります)
※日曜・祝日については従来通り17時です。
※期間の変更がある場合、随時掲示します。

 

 

1月の新刊

 

〔図書名〕 〔対象・著者〕 内容
朝井まかて 森鴎外の末子、類。父が亡くなり生活が一変、明るい未来が開けるはずが…
とわの庭 小川 糸 とわは帰って来ない母を待ち一人で生き延びる。ちっぽけな私にも未来はあるのだ。
もう、聞こえない 誉田哲也 「女の人の声が聞こえる」殺人の罪を認め聴取に応じた被疑者が呟く。これは要精神鑑定案件か
JR上野駅公園口 柳 美里 全米図書賞。家族を養うために東京に出稼ぎに行った南相馬の男性の生涯を描いた物語
棚からつぶ貝 イモトアヤコ 世界中を飛び回りながら出会った大切な人達、芸能界の友人や家族を綴ったエッセイ集
ブラックショーマンと名もなき町の殺人 東野圭吾 寂れた観光の町で客を呼ぶ計画、がコロナウィルス蔓延で頓挫。そこに謎だらけの殺人事件が!